たるみ毛穴をなくしたい

鼻の周りのたるみ毛穴をなくしたくて、現在いろいろな美容製品を試しています。たるみ毛穴とは、普段はぽつぽつと目立つけれど、皮膚を引っ張ると消えて見えなくなるような毛穴のことです。

http://www.musee-alambic.com/

コロナウイルス対策で、毎日マスクをつけています。その影響なのか、お肌のたるみが気になってきていました。さらに、そのたるみが原因で毛穴まで広がってしまいました。たるみだけでなく、毛穴まで、悩みに悩みが重なってしまいました。

すがる思いで美容雑誌を読むと、毛穴対策にはビタミンCが良いらしく、たるみにはマッサージが良いとのことです。そこで、高濃度ビタミンCの美容液を毛穴が気になるところに塗り、肌にアイロンをかけるかのように、たるんだ部分を上へ上へと持ち上げるようにマッサージをし始めました。朝晩の2回です。現在継続して3か月ほど。ほんの少しずつですが、毛穴のざらつきが減った気がします。また、たるんだ肌が少し上に上がったような、口角が上がったような気がします。一目でわかるような大きな変化はないですが、日々の努力が大切だと思っています。使用する美容液は、いろいろなものを試している段階で、自分に合って、コスパもいいものに出会えたら、と思っています。マッサージも時間がかかり若干面倒ですが、 美は一日にしてならず、と自分に言い聞かせながら、これからも続けていきたいと思います。

30歳を過ぎてから臭いが気になっている

20代の時は、自分の体臭を気にかけた事がないですし自分で臭いチェックをしても別に不快な臭いなどしなかったです。

また、友達や恋人からも臭いについて何も指摘されなかったので別に問題なかったですね。しかし、30歳を過ぎたあたりから少し自分の体臭が気になり始めました。別に友達などから指摘されるような事はないですが運動した後などに以前よりもちょっと体臭がきつくなったなというのがあります。また、起きた後のふとんを臭うと少しだけ体臭を感じる事が起きるようになったのでどうにかして対処しなければいけないと思いました。

http://milight.sub.jp/

そこで、身近にできる対策を考えてとにかく清潔感を保つようにしました。

お風呂で体を洗う時は、なるべく隅々まで綺麗に洗いボディーソープも少し高いものを使用するようにしました。

また、部屋着は2日連続で同じ服を着る事もありましたがそれだけ臭いが服にしみついて体臭の原因になると思ったので、できるだけ部屋着を1日おきでかえるようにしました。このように、少し改善していくと少しだけ体臭が改善されたし問題なく生活できています。ただ、これから年齢を重ねるごとにさらに体臭の問題が発生する可能性があると思うので、他にも臭い対策がないのか調べています。

私の脱毛奮闘記~こうして悲劇はおきた~

脱毛は、正しくしないと痛い目にあう

というのも10代の頃の私は、なんの知識もなく親のシェーバーを使って処理をしていました。http://www.tonyb.org/

しかも、なんのクッション(石鹸の泡などの)なく直剃りをしていたんです。

今考えると、すごい処理の仕方をしたなぁ・・そう思います。

その結果、埋もれ毛はできるし、濃くなっていしく、後々、大変な苦労をすることに

苦労した場所は、膝下と脇で。そうなってくると、一番困ったのはプールの授業です。

うん、隠せないからね、逃げ場所がないからね。でも、泳ぎたいというジレンマが生じるんですよ。

素足にスカートなんて、もっての外。

大人になり、脱毛サロンに通うまではそんな日常を楽しむことはできなくなってしまいました。

誤った処理の仕方で、勝手にコンプレックスを生み出し、それを解消した私があの頃の自分に伝えたいことは

その1 父の髭剃りを使うのはやめましょう

その2 直剃りはやめましょう(埋もれ毛の原因になるよ)

その3 その状態で、脱毛クリームや毛抜きをしたら、ますます悪循環になるよ

そんな経験をへてたどり着いた結論が、電気シェーバーが一番だということです。

今は、携帯で色んな情報収集ができる便利な世の中になりました。

どこにも相談できる場所がない子でも、携帯が広げてくれる視野がある。

私の時代にはそんなものがなかった、だから起きた悲劇なのかもしれません。